昔から人々に愛されている昭栄建設で家を建てよう

つみき
部屋

空気のきれいな家とは

少し前にシックハウス症候群が問題になったため、健康的に住める家づくりに注目されるようになりました。埼玉では、その影響を受けて自然素材を使用した住宅が人気を集めています。

住居

思い描く理想を家作りに

湘南で注文住宅を建てる際には、業者選びが大切です。コミュニケーションがとりやすく、信頼のおける業者を選ぶことで自分の理想を形にする近道となります。また、実際に湘南で建っている住宅の施工例を参考にすることで、マイホーム作りをより具体的にすることができます。

家の模型と図面

便利な立地で子育てする家

東海地方の経済の中心である愛知県では住宅のニーズが高まっています。子育てを見据えて郊外に注文住宅を建築するファミリー層に人気があります。建築を依頼する工務店を選ぶ際には、住宅に求めるポイントを絞って検討するとよいのです。

ライフスタイルに合った家

建築図面

会社のこだわり

「昭栄建設」は50年の歴史がある会社で、これまで住む人たちのライフスタイルに合わせた満足度の高い家をつくりあげてきました。住みやすさを追求した注文住宅やコストパフォーマンスに優れた分譲住宅の販売など、数々の業績を誇ります。決して華やかさはありませんが、完成した家はどちらもシンプルで美しいデザインです。また、資材選びや設計、建設などすべて自社でおこなわれているのも昭栄建設の大きな特色です。ほかの業者を利用しないために、大幅にコストを抑えられます。そして、埼玉エリアに3つの店舗を構えていて、全店舗にキッズスペースを設けてるのも昭栄建設のこだわりです。子どもが退屈せずに楽しく過ごせるので、その間話し合いに集中できます。

詳しく調査する

家づくりは、設計時にイメージを分かりやすく伝えることが要です。きちんと伝えられないと理想とかけ離れてしまうこともあるので、じっくりと話し合いましょう。昭栄建設はお客さんと話し合いの時間を大切にしていて、納得できるまで何度でも対応しています。また、基礎を整えることを重視しているのもこの会社の特徴です。最初の土台を頑丈にすることで、耐久力のある家ができると考えています。地盤調査をして土地が安全であることを確認してから、建設が開始されます。国内の住宅の寿命は30年と言われていますが、昭栄建設は100年もつ家を目指しています。そのため1週間後、1ヶ月、6ヶ月後のチェックは欠かせません。2年後からは、より詳しい調査がおこなわれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加